gallery  一白

2021/06/20 09:26

小川郁子 さんの江戸切子の色彩豊かな帯留めは、光を纏った煌めきに心を奪われます。

伝統的な江戸切子の紋様である「菊つなぎ」は光の反射によって角度を変え、表情の変化が美しい作品です。
シンプルな「魚々子」や「シマ」の紋様は凛とした和装を一層引き立ててくれそうです。
品格のある台座や金具は銀線細工の松原智仁さん作です。